おすすめ副業ナンバーワンのFX攻略

副業で月3万円程稼いでいます。

私は朝の9時から夕方の6時まで仕事をして、自宅に帰って来るのは大体毎日7時です。
夕食を食べお風呂に入った後は特に何もすることが無く、ただ時間が過ぎて行くだけの毎日を送っていました。
若い頃は特に何も感じませんでしたが年齢を積み重ねて行くうちに、人生残り少なくなって来ているのに毎日毎日ぼんやりしていては、勿体無いと思いました。
何かやってみたいけれど外に働きに行く体力も気力も余っていないので、自宅で誰にも気付かれないで収入をゲットしたいと思いました。

 

そこでネットを検索していたら、クラウドソーシングと言う仕事を見つけました。
自分の興味のある記事を書くだけで、ある程度まとまった収入が手に入るなら、是非やってみたいと思いました。
副業でやっている人が多いみたいでしたし会員登録も無料だったので、とりあえず登録をして出来ることからやって行こうと思いました。

 

最初は簡単なアンケートや200文字程度の記事を書いて、慣れてきたら400~800文字と徐々に文字数を増やして行きました。
最初は記事の書き方が全く分からず、時間が凄く掛かってしまいました。
でも毎日継続して行くうちに段々とコツが掴める様になり、スピードもアップして記事を書く事が凄く楽しくなりました。

 

最初の月は2000円程度の収入でしたが、今では月平均30000円程稼いでいます。
職場の同僚には、もちろん内緒でやっています。
クラウドソーシングで貯めたお金で、海外旅行に行くのが今の目標です。

 

 

バイナリーオプションとは、投資への取っ掛かりになる取引です

 

バイナリーオプションとは、少しの初期費用で挑戦できる投資です。
トランプの「ハイ&ロー」というゲームがあります。場に出ているトランプの数字が、次に出てくるトランプの数字よりも大きいか小さいかを予想するゲームです。バイナリーオプションの根本は、このゲームとよく似ています。現在の相場が、判定時間に上がっているか下がっているかを予想する、シンプルな投資です。FXや株に比べるとリスクが少なく、気軽にチャレンジできます。
上述の「ハイ&ロー」は、取引ルールのうちの基本ですが、それ以外の取引ルールもあります。一定のトレンドラインに為替が到達するかを予想する「ワンタッチ」、為替が指定されたトレンドライン内に収まるかを予想する「レンジ」、為替の上がり幅を予想する「ラダー」などです。「ハイ&ロー」はローリスクローリターンですが、「ラダー」はハイリスクハイリターンとなります。
そのシンプルさゆえに、運任せのギャンブルと思われがちですが、バイナリーオプションはれっきとした投資です。リスク管理をきっちり行うことで、確かな利益を得ることができます。難しく考える必要はありませんが、知識があれば損失を回避することは可能です。しかし当然ながら、少しの投資で大きな利益を期待できるようなものではないということを肝に銘じておくべきです。
バイナリーオプションの最大のメリットは気軽さです。「投資には興味があるけどFXや株はよく分からない」という方は多数います。人は分からないものに恐怖を感じるので、近付きたがりません。リスクがあることなのでなおさらです。そんな方々であっても、バイナリーオプションならば手を付けやすくなっています。投資を始めることによって、今まで気に留めていなかった為替市場に注目することが多くなります。そうするうちに知識は増えていき、株やFXといった投資にも手が届くようになります。つまり、バイナリーオプションは投資生活への取っ掛かりになるのです。→http://バイナリーオプション規制とは.jp/

 

 

自分の時間で副業を

 

なかなか給料の上がらないこのご時世、多くの方が何か彩らの副業をして、家計の足しにしたり、お小遣いを増やそうとしています。
私も、少しでもお金を稼いで、自分の財布を楽にしたいと思っていました。
しかし、多くの人がそうであるように、なかなか働きに出ることは難しいものがあります。通常の仕事をしていると、就業時間がまちまちになってきますし、休日も何かしらの用事があると働きに行くことが難しいからです。
そんな時に、パソコンでお金を稼ぐ方法があることを知りました。最初は半信半疑でしたが、お小遣い程度のお金を稼ぐことができれば、少しは自由に使えるのではないかと思って始めることにしました。
多くの人がパソコンでの副業、お金稼ぎの入り口として行った事があると思われるポイントサイトです。
始めて登録するときには、個人情報を打込むところで不安を感じましたが、実際に行ってみることで、問題のないものだとわかりました。
毎日、サイトを訪れたり、送られてくるメールをクリックすることでポイントが貯まっていくのをみているとそれだけでも楽しくなってきました。
そうこうしているうちに換金ができるポイントまで溜まって始めて換金した時には、嬉しかったのを覚えています。
そこから、様々なサイトに登録したり、アンケートサイトやブログライター、アフィリエイトなどを行うようになりました。稼いだお金はもともとなかったものなので、投資にチャレンジしています。
このように、自分の時間だけを有効に使って稼ぐ方法は沢山あります。

 

 

Webライターで、帰宅後も気軽にプチ副業

 

副業には様々ありますが、ブログの更新などをやったことがある人なら、Webライターがオススメ。
ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスで、「○文字書いたら、○円が報酬として貰える」という風に様々な人が依頼を出しています。
その依頼に答えて、報酬をもらう副業が「Webライター」です。

 

Webライター向けの案件は、非常に様々。
単に「400文字以内で日記を書いて下さい」と誰でもできるものも、もちろんあります。
が、「保険を変えた体験談を教えてください」と特定の人しか書けないものまであります。
当たり前ですが「誰でも書ける」ものは報酬が低く、「条件がある」ものは報酬が基本的には高くなっています。

 

ただ、実際にWebライターの副業をやると、同じ内容の案件でも報酬が違うものが多々あることに気付きます。
タイピング速度にも寄るところですが、私の場合、400文字の文章を書くのに10分から15分かかります。
そんな中で、「400文字で100円」の仕事と「800文字で100円の仕事」が並んでいる場合、時給を考えて選ぶならどちらか。分かりますよね?
というわけで、「仕事を選ぶ」ということが、Webライターの副業ではかなり大きな意味を持っていきます。
現在では、育毛剤とモバイルWi-Fiルーター、あと女性向けの記事が高単価で依頼されています。

 

また、実力が付いてきたら、「800文字を10記事で○万円」という案件を選んでみるのもいいでしょう。
様々な資料をあたって物事について書く仕事が多いですが、頑張った分だけの価値はあります。
クライアントとコミュニケーションをとったり、成果が認められたりすれば、更にお仕事が貰えることもあります。
うまくサイクルにのれば、かなり稼げるのがWebライターの醍醐味です。

 

ただし、文章の入力速度が遅い場合は時給が悲惨なことになりますので、この副業に挑戦したいならまずはタイピングを磨きましょう。

FXは今では立派に投資としての地位を確立していますが、少し前までではFXは懐疑な見方をされることもあり、ギャンブルとしてジャンル分けされていることもあるものでした。
では、なぜここ最近になってFXが安定した人気を誇っているのでしょうか。
それには、ここ最近の経済が関係しているのかもしれません。
一般的にギャンブルというと、競馬とかパチンコとかが思い浮かべる人が多いと思いますが、FXをギャンブル扱いされていたときも時代にはあったのです。
そもそも、投資とギャンブルの境目というと何なのでしょうか。
投資はリターンを見返りとして求めるもで、ギャンブルは一か八かの要素が強いもののイメージです。
けれど、どちらもある一定金額を投資してそこからのリターンに期待する点では同じですが、それでも日本人にとっては大違いでした。
FXが投資しての地位を確立しはじめたのは、この円安が一つのキーワードかもしれません。
なぜなら、円安になってからFXにも再び注目が集まるようになりました。
そもそもFX以外の投資にも明るい兆しが出始めた円安ですが、それでもFXは為替相場を指標とした投資なのでイメージが向上したのかもしれません。
でも、FXは円高であっても売りから入ると買いと同じように設けることはできます。
FXが為替差益で設けられるからこそ、年金も海外株などに投資したりと為替差益のリスクを上回るメリットを見出せるようになったのでしょう。
FXはその明るい材料を逆手にとり今では人気の投資方法として老若男女から注目を集めているのです。
FXにのってこの為替差益を得やすい相場はメリットですが、円安水準になってもレンジ相場だときついものもあるのも事実です。
FXのレンジ相場だと少ない投資資金だと稼ぐのに難しいものがありますから、FXトレーダーは半年で10円上がっていた2014年の再来を待ち望んでいます。
為替差益を得るチャンスはまだこれからも到来するはずと信じてFXトレーダーは、毎日為替レートの確認を怠りません。

続きを読む≫ 2015/11/27 13:41:27

7月10日。東京株式市場がスタートしてからのクロス円は、日経平均の動きを好感して上値を伸ばしました。結局日経平均は前日比マイナスで引けましたが、終了してからもしばらくは底堅い動きを見せています。東京時間の日経平均が堅調だった場合、クローズしてからクロス円は落ち着いた動きをしているのが最近の多いパターン。欧州時間になっても最初のほうは動意が少ない状態で、大丈夫だろうと安心していたら16時過ぎになると、今度は欧州勢の都合で売られて下落していきます。最近見てきて、こんなことがいかに多いかと思います。だから、東京時間でよかったとしても油断はできません。それは、ギリシャ問題があるからですよ。6月30日にギリシャがIMFにしっかりと借金を返したら、そんなことにはならなかったのですが、ギリシャは2100億円の借金を返せずに終わっています。返せないとなったら財政緊縮策を受け入れるかどうかの国民投票が7月5日に待っています。それも終わり、結果はノーでした。借金は返せないし、財政緊縮策も受け入れない。それが答えだという事になり、ユーロ圏離脱の可能性が高まりました。このままにしておくわけにはいかないので、ギリシャのチプラス首相は構造改革案を7月9日にEUに提出しました。今日、提出した構造改革案はこんなものだよとテレビで取り上げていました。前回と比べて、どこが変わったの?って思ってしまうほど変化がないものでした。そして、7月12日には、ギリシャが提出した構造改革案をもとに合意するかどうかを決めます。これこそ、ギリシャにとって最後の運命だと言われています。このような問題があるから、欧州時間はリスク回避になりやすいのです。しかし、本日は16時を過ぎても何も起こっていません。ユーロ円は、高値圏で小動きしています。その他のクロス円も売られていません。欧州時間がこんなに落ち着いているのって何日ぶりだろう?とにかく、よかった。

続きを読む≫ 2015/11/27 13:41:27

FXのモチベーションと成績向上のために私が行っていることといえば、何かほしいものを目指してその額にどうにかして到達しようとアレコレ考えながら手法を作っていて、何も考えずに相場を見るだけだったり漠然と大きすぎる億の世界という幻想に浸ったりするよりもかなり違いがあると個人的に感じています。
目標額を達成したら出金しているのですがここに私のルールがあって、その後もそれまで通りのトレードが維持できるように証拠金にまわすお金とは別に余剰金だけを引き出すため、いつも結構高いハードルを越えた場所を目指しているから出金の間隔は大体四半期以上は開いています。

 

元本が10万ちょいでひと月に2割増やせれば御の字と自分の中では思っているから、本気でやっている人には鼻で笑われる程度の額かもしれないけれど、この額が安定して増やせると数ヶ月に一度くらい引き出して豪遊できるのでそれがFXをする楽しみなのです。
理想だけじゃなくて実際に何度もその目標を達成しているから無理なくやれていますし、余剰金を次のトレードに引き継がないスタンスなので元本から増えていかないですが、ゲームでいう新規スタートを何度もしている感覚で気分がリフレッシュしているから、同じ枚数ばかりでFXをしていても意外と飽きません。

 

ただ、ちょっと成績が安定してきて欲が出てきたせいかちょっと高いものがほしくなってきたから、このところ目標額を徐々に上げてきているので出金の機会が減って贅沢をする頻度が少なくなりました。
でもそれに合わせてトレードする通貨ペアもドル円からポンド円に変えて、一日のうちに何度もデイトレで利益を取りに行く手法にしているから、ペース的にはドル円でコツコツとトレードしていたころよりは若干早く増えていく感じがするので、また近いうちに目標額に達しそうです。

 

私は稼いだあとに何をするか考えるだけで楽しい気分になる単純な性格ですし、負けたときでもすぐに立ち直れて前の負けパターンを引き摺りにくいのが私の長所だと思います。

続きを読む≫ 2015/11/27 13:40:27

数年前から、副業として有名な「アフィリエイトブログ」を、去年1年間実際にやってみました。
アフィリエイト広告は、商品へのリンクをクリックした人が実際に商品を買えば、その数割がブログの運営者の報酬となもの。
ブログの内容は、商品を紹介しつつ、細かいところまでレビューするものにしました。
とりあえず換金できる額までと挑戦したのですが、想像以上に苦しむことになったのです。

 

ブログで紹介する商品は、娯楽ものの電子書籍。
自分で電子書籍を買いつつも、簡単なあらすじ・内容、そして考察などを書くブログにしました。
ブログの執筆には毎回1時間以上かかり、ブログのデザインも滅多に見ないHTMLやCSSのサイトとにらめっこをしながら改造。
寂れた見た目だったブログが、色々な工夫により見違えるように変化していく様は嬉しいものがありました。

 

一方、肝心のアフィリエイトの方がほとんど振るいませんでした。
色々と工夫はしたものの、元々の訪問者数が増えないので、そもそもアフィリエイト広告が見て貰えないのです。
その代わり、思いの外アフィリエイト広告をクリックして貰えていたのは驚きでした。
実際に商品を購入してくれる人は1%以下ですが、商品が売れてくれた時は本当に嬉しかったです。

 

結局のところ、換金できる額までたどり着くのに、1年丸々かかりました。
その上、自分で電子書籍を買っていたため、購入金額を考えると大赤字。頭が痛くなりました。
ただ、今でもアフィリエイトブログが多数あることを考えると、アフィリエイト自体が儲からないことでは無いようです。
「1人で複数のブログを立ち上げる」ことで、サイトの訪問数を上げている方もいるのかもしれませんね。
副業の気持ちで始めると痛い目を見ますが、ニッチなジャンルでブログが受ければ儲かる余地はあると思います。
自分だけの強みがある方は、アフィリエイトブログを始めてみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2015/07/06 17:10:06

タイトルにある通り、失業して、外に出る気力すら失って、引きこもり状態になった時に、やる気が全くなくなった自分に友達が紹介してくれたのが、クラウドワークスのサイトでした。
クラウドワークスには、様々な内職があり、内職というのは、地道にたくさんの手作業で行うものだと思っていた自分には、パソコンで行う内職には驚きを隠せませんでした。
例えば、アプリのレビューを依頼する内職があることには驚きましたし、自分に合った漫画やゲーム記事などの仕事が多数あることには、驚き喜びを感じました。
自分の好きな事でお金を稼げたらいいなと思っていた自分には、願ってもない仕事の数々。
しかし、仕事の単価というのは、一つやった程度では、昼飯代すら稼げず、生活の足しにすらなりません。
そこで、複数の仕事をこなすことで、なんとか一万以上を稼げるようになって行ったんですが、それでも携帯代にしかなりません。
そんなある日、漫画記事の質が良かったので、毎月契約して欲しいという旨の連絡があり、その仕事だけで二万円稼げるようになったのです。
実家暮らしな自分は、月に三万ほどあれば生活費にはなったので、漫画記事の仕事と、アプリのレビュー等の記事を執筆することで、再就職までの安定収入を得ることに成功しました。
社会人やっていた時は、どれだけ頑張っても、どれだけ働いても、褒められることはなく、給料も上がらず、苦しいだけの日々でした。
その日々から比べたら収入は減ったものの、心の余裕は生まれて、体調も上向きになりました。
いつかは再就職しなくては行けませんが、それまでは内職の日々を楽しんでいきたいなと、前向きに過ごしています。

続きを読む≫ 2015/07/06 17:10:06

FXの取引では(証拠金)を入れることが前提になります。しっかり自分でコストを確認し当社は、本口座においてお預かりする現金をすべて証拠金として認識します。この際の証拠金の差し入れは金銭(円貨)により行っていきます。取引は、経済情勢の変化等に伴って会社が必要と判断した場合は、お客様に事前に通知することなく、証拠金の額を変更しますので注意が必要です。証拠金の額を変更したすることも出来ます。自分で投資したい通貨ペアを選択し、勝つために証拠金を増やしたり減らしたりすることが出来ます。
証拠金があれば、自己資金以上の投資を行うことができるようになりますのでおすすめ出来ます。投資を行っておくことでしっかり自分の好きなときに好きな金額での投資を行うことができるようになります。FXに関して証拠金はネックになります。より大きな利益を欲しい方はここで柔軟に投資を行っておくことが大切です証拠金の取扱いについては証券会社の別途定めるところに従います。FXにかかる証拠金の出金は、お客様の自由です。本口座より証券総合取引口座へ振替後、証券総合取引口座より行えます。また 証拠金の出金可能額は、会社が定める額の範囲内になりますので注意が必要であります。
証券会社が証拠金率および提示価格を決めることが出来、
これを注文必要証拠金額と呼びます。FXの投資するために必要な証拠金額「建玉必要証拠金額」といいます。投資の際には事前に算出するものとします。
投資の際には注文必要証拠金額以上の証拠金を、あらかじめ、本口座に入れておくことが大切です。そこそこの資本金がないとFXを始めることはできません。.
お金の受領に関しては受渡前損益、振替入金予定額、評価損益、未決済スワップ損益を加減算していきます。「証拠金維持率」等にも注目して投資を行っていきましょう。規定は証券会社によって異なります。より良い投資を行うためにはこのようににルールを確認しましょう。

続きを読む≫ 2015/07/01 15:45:01

FXの投資を行う際には、審査の結果に、口座開設をお断りされる場合もあります。会社は投資家に対し、FXに関する証拠金や、反対売買を行った場合の差損益金等の金銭の授受等についても検討します。オンライン契約の方は書面の電子交付等への承諾を必要とします。FXは規定をよく理解してトラブルなく資金を増やしていきましょう。
基本的に投資家は、本口座の開設を申込み行い、次のその規定に定める書面の電子交付等に承諾することが前提になります。契約締結前交付書面をよく読んで、規定を守りスムーズな取引を心がけましょう。契約締結時書面等は取引残高報告書を含む。
証拠金の受領に係る書面においてもしっかり発行しています。これは明細書になりますので契約してからしっかり保管しておくことが大切です。店頭外国為替証拠金取引に関連した確認書を揃えて契約しましょう。
取引可能な通貨ペアを理解しましょう。注文の有効期限、内容、執行条件、方法等、取引にかかる諸条件を理解しておけば正当な投資を行うことができるようになります。
FXの取引に異常がある際にはまたはその恐れがあると会社が判断した場合にはj会社から連絡が来て取引制限をかけることもありますのでFXの取引では素早く管理を行うことが大切ですFXにおいて提示される通貨の価格を「提示価格」といいます。またスワップポイントに関してもしっかりとした理解を持ちましょう。、当社独自の提示価格およびスワップポイントが適用されることに同意し、契約しましょう。
提示価格を、売値および買値を同時に提示するツーウェイプライス方式で運営している投資会社もあります。
そして投資家の提示価格が、市場実勢相場と大幅に乖離の時、合理的に誤りと判断される場合には、当該提示価格は無効になります。
注文等についてはインターネット上で投資会社が提供する取引サイトのみ、または当社が提供する専用のソフトウェアを通じてのみ受注する事が基本です。

続きを読む≫ 2015/07/01 15:45:01

FX口座の開設にはお客様は、次の各号に定める基準のすべてを満たす場合に、FXを利用できる口座「本口座といいますが、いつでも開設を申込むことができるものとします。証券総合取引口座を開設していることが条件になる会社もあります。
基本的には満20歳以上80歳未満の個人のお客様であることがルールに入ります。幅広い年代の方が投資を行うことが出来、誰でも投資を行い、設けることができるようになります。また他の条件として日本国内にお住まいであること 等、証券取引約款に定めるインターネットサービスの利用条件に合致することを上げることが出来ます。インターネットを利用した取引を行うことも可能で、近年ではネットのみで取引を行う証券会社もあります。
そして「FX取引ルール」、および「店頭外国為替証拠金取引の契約締結前交付書を確認して手続きを行っていくことをおすすめします。
契約内容を確認し、店頭外国為替証拠金取引の仕組みやリスク、FX取引ルール等について理解してから契約しましょう。自己の判断と責任によりお取引しましょう。「店頭外国為替証拠金取引も出来ます。FXの取引に関する確認書を差し入れてて返信します。投資方針や目的等、および投資資金の性格が、店頭外国為替証拠金取引に異議ないときはそのまま契約になります。FXの投資の際に、大切なことは 十分な年収または金融資産があることを元にします。またいつでも 電話および電子メールにより当社から常に連絡がとれることが必須になりますので固定電話、携帯電話が必要になります。様々なことを確認しつつ正しい投資を行っていきましょう。
また規定として金融先物取引業者の従業員等ではないことを上げることが出来ます。これが後に発覚すればFXの投資を続けていくことができなくなります。
FX口座開設審査基準に基づき口座開設の可否を審査します。審査の結果、会社が口座開設を承諾した方が投資を行うことができるようになります。

 

続きを読む≫ 2015/07/01 15:45:01